とおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

FIREした元サラリーマンが資産運用と事業経営での資本家ライフ実現を目指すブログ。FIRE生活、資産運用、起業&事業運営について日々更新!(資産運用状況はプロフィールの方に移しました)

カテゴリー

Count per Day

  • 123現在の記事:
  • 297381総閲覧数:
  • 291今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 123現在の記事:
  • 297381総閲覧数:
  • 291今日の閲覧数:
ブログ動画、セルフメディア発信

貧富二極化の仕組みを知り、富の流れに乗って行くこと

Pocket

お金持ちになる手順は本当に単純だなと思います。掛かる時間とか、どこまで資産を増やすか、とかはありますがやることは本当に単純です。

貧富二極化なんて恐るるに足らず、ということで今週の動画公開!

まあ焦らずのんびり気長にお金持ちを目指しましょ。そのためにやることは単純です。

稼ぎ・節約し・投資する。

今は人材獲得競争も激しく、転職で収入を上げやすい世の中です。節約しても貧しさを感じないくらいに廉価品の品質が滅茶苦茶高く、投資の情報は昔とは別次元で豊富に見つけることができます。

投資先はそれぞれ一長一短があるので、まあどう考えても分散してバランス運用が正解ですね。

日々を楽しみながら、自分の健康と家族を大切に、ほどほど働き真面目に資産運用。

ほんと良い世の中、良い国に、良い時代に生まれたなと思います。

そして稼ぐのは大変、節約はしんどい、投資は怖い。こういう感情も理解できます。それはその通りで、それでも資産形成を進めることを勧めるのはその先に圧倒的に有利で快適な人生が待っているからです。

子供の入園式があるのに仕事か、とか昨年のプレ幼稚園の時に感じた苦痛を感じることはもうありません。星になったうさぎを見送りたいのに、仕事に行かないといけないのか。。。家族旅行に行った先の温泉につかりながら仕事のことを考えては憂鬱になる。そういう辛い人生とはおさらば。

大切だと思うことを優先し、好きだと思うことに取り組める。そしてそれが巡って最後はお金もお金では無い富も全て手に入れる。これが資本構築と言うお金持ちを越えた資本持ちの考え方です。

FIREの魅力の極致は、結局自分の望みに素直に成長の道を進めるところだと思ってます。

労働に縛られるのもそれはそれで良い面もあると思います。それは富を築いた先の自由な選択です。イーロンマスク氏もウォーレンバフェット氏もビルゲイツ氏も、やっているのは結局仕事でそれが一番楽しそうですよね。

そこには自由意志と事業の裁量という自身の力を発揮できる場があり、それは雇われ労働では叶えられない世界なのだとは思いますけどね。

富を築いた先で、自由な起業をし、世界の美を感じる。私はそういう人生を目指してこれからも頑張るつもりです。ということでチャンネル登録よろしくお願いします!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

FIREした元サラリーマンが資産運用収入を土台に様々な事業に挑戦しています。実体験に基づいた情報を発信していきますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:国立大学大学院卒業後、日系電機メーカ、日経自動車メーカ、外資系メーカで開発業務を遂行。会社勤めの傍ら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式、現金コモディティ他をコアとした資産運用を8年実施、生活費相当の資産収入を築きFIREを達成。現在は経営者として事業経営の日々。娘1人の3人家族。