外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産2億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,333万円、純資産5,646万円【金融資産2,340万円(日本円 472、株式/ETF/投信 1,213、暗号通貨 153、外貨/債券/保険退職金 476)+ 実物資産3,306万円(不動産 1,149、太陽光 1,782、金/プラチナ/銀 174、耐久財等 200)】、自己資本比率36.8%、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 19現在の記事:
  • 71332総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 19現在の記事:
  • 71332総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
資本家への道、セミリタイア、FIRE/SIDE FIRE日記

成功している投資家の共通資質「因果律予測」

Pocket

成功している有名投資家っていますよね。ここで言う成功とは資産10億円を超えている我らの先輩方の話です。

彼らに共通しているのは未来を予測し、シナリオを作り、そのシナリオの中で蓋然性の高いものに投資をすることです。

決して当てずっぽうで投資をしません。

100%未来を充てることは出来ません。でも確率が高い未来を思い描くことは出来ます。

アフターコロナの後はリモートワークからオフィス出勤に戻るか戻らないか。戻る可能性が非常に高いと思います。リモートワークに苦痛を感じているサラリーマンが多いからです。やっぱりみんなで集まって仕事するのが楽しい。

資産価格上昇がこれからも続くか。これも続くと思います。これは下がる理由を探す方が難しいです。暴落は度々あるとは思いますが。

メタバースは普及するか。すると思います。既にメタバースにのめり込んだ実績がありそれをメタの様な巨大企業が社運を賭けて広めるだけだからです。

どれも当たる確率は7~8割だと思います。でも50%の当てずっぽうではありません。

そして更に優れた投資家はより具体的な未来予測シナリオを描き、そこに仕組みを仕掛けて条件達成と同時に利益を確定します。

これを勝手に「因果律予測」と名付けました。

言うまでもなく元ネタです。ゼノブレイド3楽しみですね!
任天堂ゼノブレイド2公式HPより画像引用
https://www.nintendo.co.jp/switch/adena/characters/index.html

私も元々はほぼギャンブルな投資を繰り返していましたが、少しずつこの「因果律予測」を練習しながら段々と勝率が上がってきた気がします。

株であればこれから先の大きな流れを読みながら、一時的な暴落時に買い増していくととんでもない利益が生まれてきます。これもまた因果律予測です。

株式トレードにも技術と知識が必要ということですね。これを理解するのにやたら時間が掛かりました。

何となくですが、ゲームが少しずつ上手くなる感覚にも似ています。

久しぶりに昔のセーブデータでラスボスと戦ってみたら全く勝てなかった。そんな経験はありませんか?当時は楽勝だったはずなのに。

直感操作レベルでの判断が大きく勝敗に差をつけるのです。投資もこれに似ている気がしています。

皆様も是非この因果律予測を駆使してみてください。段々と勝率が上がっていくことが実感できると思います。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。