外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産10億円、純資産4億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,181万円、純資産5,949万円($438,021、自己資本比率39.1%)【金融資産2,727万円(日本円 354、株式/ETF/投信 1,342、外貨FX/CFD 9、債券 /REIT/インフラファンド 111、暗号通貨 164、金/プラチナ/銀 220、保険/退職金 524)+ 実物資産3,222万円(不動産 1,147、太陽光 1,822、耐久財等 251)】、労働CF 709万円/年、資本運用CF 360万円/年(不動産 14、太陽光 135、金融資産運用 211)、事業CF 14万円/年。

カテゴリー

Count per Day

  • 14現在の記事:
  • 103454総閲覧数:
  • 48今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 14現在の記事:
  • 103454総閲覧数:
  • 48今日の閲覧数:
資産運用:暗号通貨 資産運用:株式・投資信託インデックスETF・株主優待

株と暗号通貨5年のトータルリターン

Pocket

私は一般的なサラリーマンですが、投資にはかなり時間とお金を掛けている方だと思います。

株や金に仮想通貨にFXにシストレ・・・おおよそ思いつくことにはほとんど手を出したと思います。

それを長期で続ける中でやはり株、暗号通貨が最も取引がし易くリターンも高いなと感じています。今後はこの2本に集中し、それ以外は情報収集程度に低額の毎月積み立てするくらいに止めておこうかなと考えています。

ということでこの5年の株・暗号通貨のトータルリターンについて書いていきたいと思います。

先ずは株ですが、

・確定利益推移:本日時点で+2,304,808円

景気の波で変動します。

・現在の含み損益:+114,314円

⇒トータルリターン:+2,419,122円

暗号通貨確定利益:本日時点で+2,640,934円

3年ガチホの成果!利益計算のめんどくささも握力を裏で支える( ゚Д゚)

含み損益:+910,951円

⇒トータルリターン:+3,551,885円

総トータルリターン:+5,971,007円

ということでこの5年間で600万円近い値となりました。それに対して現在の総保有残高は1500万円ほどです。

米国株がかなり暴落していて含み益は減りましたが、逆にこういう時は買い増しのチャンスなので気になる株を買い集めています。正直暴落してくれる方が嬉しいです。

純粋にお金を稼ぐことだけを考えると、株と暗号通貨は非常に強力です。

サラリーマンが副業で稼ぐ金額としてはこの辺りが上限かなと思います。 投資総額が5000万円くらいあれば専業投資家としても暮らせると思います。そのくらい株や暗号通貨の収益は手堅く感じています。

ただもちろん給料の様に毎月安定して入金があるというわけではありませんのでその点は上手く不動産と組み合わせるべきですね。

そして普段から株価や決算を気にするようになり、社会動向や財務の勉強にもなり得られることも沢山あります。

また目に見えない効果として、投資を始めたことで普段のお金の使い方も考えるようになりそれにより生活費の大幅な削減による金銭的余裕が生まれました。

これが実は最も大きなメリットであり、投資を始めるとすさまじい勢いで資産が貯まっていきます。それは投資の利益では無く、お金の使い方が上手になったからという理由の方が圧倒的に大きいですね。

こういった効果も鑑み、投資は本当に早く始めるべきです。

もちろん手放しで儲かるものではなく、それなりのリソースを投入することになり生活への影響は確実にありますのでこの点はご注意ください。

株・不動産・暗号通貨コモディティ+現金のバランスを取るだけで非常に強力なポートフォリオが組めます。 私はこれに太陽光を加えたポートフォリオを運用していますので、これについては引き続きブログの記事にしていきます。

これからもサラリーマンが出来る投資について具体的に発信していきますので、皆様が投資を始め、続けられる一助になれば幸いです。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族。