外資系サラリーマンとおるの資本家日誌 / Way to be a capitalist

サラリーマンが資本運用と事業経営で総資産6億円、純資産2億円、年収3,000万円の資本家を目指すブログ。現在総資産15,333万円、純資産5,646万円【金融資産2,340万円(日本円 472、株式/ETF/投信 1,213、暗号通貨 153、外貨/債券/保険退職金 476)+ 実物資産3,306万円(不動産 1,149、太陽光 1,782、金/プラチナ/銀 174、耐久財等 200)】、自己資本比率36.8%、資本CF 30万円/月(不動産 7、太陽光 11、金融資産運用 12)、事業CF 3万円/月。

カテゴリー

Count per Day

  • 6現在の記事:
  • 71335総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:

カテゴリー

Count per Day

  • 6現在の記事:
  • 71335総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:
ベランダガーデニング・アクアポニックス・農業養殖業

ガーデンクオーツの様なアクアポニックス水槽を目指して

Pocket

アクアポニックス水槽も設置から一週間が経ち、大分落ち着いてきました。

日の光が差し込むと非常に幻想的で、ああ心が癒されるとはまさにこのこと。

何かにつけて水槽内を眺めてはそこに生きている生物を観察し、上部の植物層の育ち具合を観察しています。

これはお子様のいらっしゃる家庭にもとてもお勧めしたいですね。

水槽内にはメダカ、ヒメタニシ、ミナミヌマエビを入れています。

メダカは生物層の主役、ヒメタニシは水槽内の藻をきれいに食べながら水をろ過もしてくれます。ミナミヌマエビは生い茂る藻や底に残ったエサなども綺麗に食べて掃除してくれます。

私はブラックを購入しましたが、ホワイトですと部屋も明るくインテリアにも良いですね。セットで全て付いてくるので非常にお手軽にアクアポニックスライフを始めることが出来ます。

セット内容には水槽、植物層の下地になるハイドロボール、水をくみ上げるポンプ、電源タイマー、LED照明、空気ポンプ、魚を掬う網や水槽を掃除するブラシなどなど一通りそろいますので追加で購入するのは中に入れる魚や植える苗などだけです。

水も1日で綺麗になるので、すぐに美しいガーデンクオーツの様な水槽を楽しむことが出来ます。

もし日当たりの悪いところに置くのであれば別に植物の日照用のライトが必要になりますので、その場合はライトを購入するか日陰でも育つ植物を植えると良いと思います。

豊かで潤いある快適な暮らしを送るうえでとてもお勧めできます。貴方も始めてみませんか?アクアポニックスライフ。都会生活でも自然の美しさを楽しめます。

それでは本日もありがとうございました!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。

サラリーマンをやりながら副業で様々な事業を運営しています。実体験に基づいた情報を発信していきたいと思いますので、同志の皆様のお役に立てば何より幸いです。 略歴:2004年国立大学大学院卒業後、現在は会社に勤めながら木造アパート1棟、太陽光発電所2基、株式を主とした各種金融資産を運用中。娘1人の3人家族のパパ。